海外からのボードゲーム輸入 2017年1月版

前回の記事から2年3ヶ月が経過して内容も古くなったため、2017年1月版として今まで海外から輸入した時に使用したショップについてまとめてみたいと思います。

アメリカ、ドイツ、フランス、ポーランドのショップを使用しています。


目次


アメリカアマゾン(米アマゾン)

業界最大手の通販サイト、ボードゲーム・カードゲームも取り扱っています。

サイトはhttp://www.amazon.com/

ボードゲームカテゴリはここ

商品価格はすべて$(ドル)表記、購入にはクレジットカード(VisaデビットやJCBも使えます)が必要です(Paypalは使えません)。

回数ははっきりわかりませんが、今まで50回ほど購入しています。

 

新作の追加はかなり遅く、またマイナーパブリッシャーだけではなくメジャーパブリッシャーでも登録されていないゲームもあり、登録の基準がイマイチわかりません。

それでも取扱数は業界最大で、米アマゾン自体に取扱がなくても他のショップがマーケットプレイスで出品されています。
但し、日本への発送となると話が変わります。

現在の米アマゾンでは「AmazonGlobal Priority Shipping」に対応している商品以外は日本への発送はできません(対応していても、なぜか送ってくれないゲームが極一部あります)。これはマーケットプレイスに出品されている商品も同様です。しかし、出品している業者が独自に発送に対応している場合もあります(但し送料は高め)。

「AmazonGlobal Priority Shipping」に対応しているかどうかは、商品一覧画面の左側にあるカテゴリや業者で絞り込むためのメニューの中に「International Shipping - Ship to Japan」というオプションがあるのでこれをチェックすれば、対応している商品のみが表示されます。

また各商品ページに「This item ships to  Japan」と書かれているかどうかで判断できます(価格の下にあります)。「This item does not ship to Japan.」と書いてある場合は、残念ながら日本への発送はできません。

 

商品の価格については米アマゾン自体がセールをよく行っているのもあり、安い商品もそこそこあります(常に割り引き状態の商品も)。商品によりますが50%引きの商品もあります。ただ人気のある商品や最新の商品には割引はほとんどありません。

 

気になる送料ですが、米アマゾンの送料は固定送料+従量制送料の合計となっています。前回から送料が改定されて、更に安くなっています。

固定送料は2017.01.29時点で$4.99、従量制送料は$1.99/ポンドです。従量制送料の単位が「Kg」ではなく「ポンド」である点に注意です。1ポンド=0.453Kgですので、1Kgの商品の場合は$4.39程度になります。

なお、商品重量については商品ページ中段あたりにある「Product Details」に「Shipping Weight」という項目があり、そこに書かれています(ポンドまたはオンス単位、オンスは1ポンドの1/16)。但し、この「Shipping Weight」は微妙に合っていませんのであくまで目安としてお考え下さい。

アメリカの他のショップに比較すればかなり安い送料ですので、1商品からでも気軽に買えるとこが魅力的です。

 

もう1点注意が必要なのは、商品購入時に「Import Fees Deposit」つまり関税も徴集されます。関税は商品価格で決まりますので、高価な商品を買うとそれだけ関税は上がります。
この関税が自動で徴集される境界額も改定され、現在は送料込みで$80近辺を越えると関税が徴収されるようです。推測ですが、通貨レートによって変動するようです。ただ関税は必ず徴収されるわけではないので、実際輸入した時に関税を取られなかった場合は後で返金されます。

返金はかなり遅く、私の場合11/30購入分の関税の返金通知が1/20に来ました。実際の返金は更にそこから数日後ですので、2ヶ月程度遅れてると考えた方がいいと思います(返金されてラッキー程度に思っておいた方が)。

 

数回に小分けするよりまとめて購入した方が固定送料分お得だと思いますが、前回より金額が下がったため、メリットは薄いです。

 

梱包ですがアマゾン特有の薄い段ボールに梱包され、また段ボールの詰め物にはエアキャップの大きい袋(浮き袋みたいな)だけが使われています。

そのため、商品到着時にエアキャップが全て潰れて何も詰め物がない状態の場合もありました。
それでも運がよかったのか、今まで潰れてたのは1回のみバヌアツの箱が潰れてたぐらいで、しかもそれは段ボールへの損傷はなかったので梱包前から潰れていたのだろうと思われます(つまり梱包状態は関係ない)。

後は角の小さい潰れはあるものの大きい箱潰れ等はありませんでした。

ただ上記のような梱包形態ですので、運が悪い人は箱潰れ等が発生するかもしれません。

なお、アマゾン以外のマーケットプレイスの業者から購入する場合は注意が必要です。というのは、マーケットプレイスに出品している業者は、潰れているゲームを何も言わずに送ってきます。アマゾンが仲介をしていても同じです(恐らく元々箱が潰れているゲームを委託していると思われます)。全部の業者というわけではありませんが、他業者よりかなり安く出品しているのはそういうダメージ品、訳あり品と考えた方が良さそうです。

商品が届くまでの日数ですが、クリスマスシーズンなどの繁忙期を除けば、だいたい1週間もあれば届くようです(四国でもそれぐらいで届きます)。発送までにかかる日数も、かなり短いです。


Cardhaus

アメリカでは珍しく、日本語にも対応しているショップです。

サイトも日本語ですが、商品名や商品説明は英語、価格は全て日本円です。

何か質問等あれば日本語でメールしても日本語で対応してくれます。

サイトはhttp://www.cardhaus.jp/

但し、これは日本向けであり、本来のサイトはhttp://www.cardhaus.com/です。

商品価格はすべて円表記、購入するにはクレジットカード(Visaデビットは可)、またはPaypalのアカウントが必要です。

今まで20回ほど購入しています。残念ながら送料が高いため、前回からほぼ使わなくなりました。

 

取扱数は米アマゾンに比較すれば多くはありませんが、新作の取扱が早く、米アマゾンにない商品もありますので米アマゾンと使い分けになります。また他のショップは売り切れでも、このショップにだけ売れ残っていたりすることもあります。

アマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

 

商品の価格については、アマゾンよりは安くなっていると思います。新商品でも割引されているのが多数あり、価格にはついては安く買える方ではないかと思います。

 

気になる送料ですが、USPS/UPSを使用しているためかなり高いです。
商品の大きさによってUSPSのFirst Class Mail(7-18日かかり、追跡はなし)、Priority Mail(10-14日かかり、追跡あり)、UPSのWorldwide Expedited(3-5日かかり、追跡あり)が使われます。また同じ発送形態でも重量によって料金は変わるようです。

サンプルとしてSuper Motherloadというボードゲーム(計測重量1226g)でFirst Class Mailは$36.92、Priority Mailは$66.55、Worldwide Expeditedは$72.25です(金額は2017/01/29時点)。

First Class Mailはまだ安いのですが小さいサイズのゲームしか適用されません。そのため、このショップではある程度まとめて購入した方がいいです。Priority Mailだと商品1点でも$50以上送料がかかるからです。

 なお、このショップでは関税はとられません。

私はFirst Class Mailで収まる商品だけか、もしくは大量にまとめて購入かのどちらかで購入しています。アマゾンのように気軽に1点から購入は出来ません。

 

梱包については、大きめの段ボールに発砲スチロールの詰め物を隙間無く詰めた状態で梱包されているため、全く問題ありません。

ただ今までに、外部の損傷はなく中ぐらいの潰れがある商品が送られてきたことがあったので、このショップも梱包前から潰れている商品を普通に送ってくるショップであると思われます。

ダメージ品は普通の商品と分けているようですが、ダメージ品に見なされないぐらいの潰れという認識なのでしょうか、この点は注意が必要です。

また1回だけ異なる商品が送られてきたこともあり、この時はメールで問い合わせるとすぐに送ってくれました(返品は費用がかかるのでそのまま差し上げますと言われて少し得はしましたが)。

全体的に日本語でやり取りでき、またサポートも十分なので海外通販が心配な方には安心できるショップではないだろうかと思います(但し、送料は高いのでご注意を!)
商品が届くまでの日数ですが、First Class Mailで2週間程度かかるようです(他の発送形態では日数を記録していなかったので不明です)。発送までにかかる日数も、翌日ぐらいでかなり短いです。


Miniature Market

アメリカにあるショップサイトで、取り扱い商品が割と多いのがウリです。

サイトはhttp://www.miniaturemarket.com/

英語のみで、日本語は通じません。

商品価格はすべて$(ドル)表記、購入するにはクレジットカード(Visaデビットは可)、またはPaypalのアカウントが必要です。

今まで12回ほど購入しています。

 

取扱数は米アマゾンに比較すれば多くはありませんが、米アマゾンでは販売してくれないゲームもありますので、両方使い分けになると思います。

アマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

新作の取扱は他店よりは遅いようですが、米アマゾンよりは早いです。米アマゾンより早く欲しい場合に、使うことがあります。人気がある商品は即完売することもありますが、再入荷は早めです。

  

商品の価格については、アマゾンよりは安くなっています。新商品でも割引されているのが多数あり、価格にはついては安く買える方ではないかと思います。

 

気になる送料ですが、USPSを使用しているため高いです。しかし、最近になってFedexにも対応したことで、少量であればかなり安くなりました。
FedexのInternational Mail(2-3週間、かなり遅い)、USPSのFirst Class Package International Service(7-18日かかり、追跡はなし)、Priority Mail International(10-14日かかり、追跡あり)が使われます。また同じ発送形態でも重量によって料金は変わるようです。

サンプルとしてSuper Motherloadというボードゲーム(計測重量1226g)で、International Mailは$25.48、First Class Package International Serviceは$34.75、Priority Mail Internationalは$55.75です(金額は2017/01/29時点)。

International Mailは重量が軽いうちは安いのですが、ある程度重量が重くなるとUSPSより高くなるようです。First Class Mailはまだ安いのですが小さいサイズのゲームしか適用されません。

そのため、このショップではある程度まとめて購入または、Fedexで安く済むぐらいの小さいゲームだけにした方がいいようです。

 

なお、このショップでは関税はとられません。

私はFedexで安く収まる商品だけを購入しています。アマゾンのように気軽に1点から購入は出来ません。

 

梱包については、大きめの段ボールにエアキャップで隙間を詰めた状態で梱包されているため、全く問題ありません。今までに損傷していたり、外部の損傷はなく潰れがある商品が送られてきたこともありません。異なる商品が送られてきたこともありません。

商品が届くまでの日数ですがクリスマスシーズンなどの繁忙期を除けば、Fedexで2週間程度かかるようです(USPSは未使用のため不明)。発送までにかかる日数は、即日、翌日発送はないですが、短めではあります。


ドイツアマゾン(独アマゾン)

ドイツでも業界最大手の通販サイトで、当然ボードゲーム・カードゲームも取り扱っています。

サイトはhttp://www.amazon.de/

ボードゲームカテゴリはここ

基本はドイツ語ですが、英語表記にも対応しました。

商品価格は€(ユーロ)、購入にはクレジットカード(Visaデビットは可、JCBは不可)が必要です(Paypalは使えません)。

今まで30回ほど購入しています。

 

新作の追加はかなり遅く、またマイナーパブリッシャーだけではなくメジャーパブリッシャーでも登録されていないゲームもあり、登録の基準がイマイチわかりません。それでも取扱数は業界最大で、独アマゾン自体に取扱がなくても他のショップがマーケットプレイスで出品されています。

但し、日本への発送となると話が変わります。現在のアマゾンでは独アマゾン自体が取り扱っている商品以外は日本への発送はできません。

また新商品や品薄商品の場合は自国優先のためなのか、日本への発送ができない商品もあります。これはマーケットプレイスに出品されている商品も同様です。

最近は少し緩められたのか、出品している業者が日本への発送に対応している場合は発送してくれるようです(但し送料は高め)。

アマゾンが発送してくれるかどうかは、商品一覧画面の左側にあるカテゴリや業者で絞り込むためのメニューの中に「Internationaler Versand - AmazonGlobal bestellbar」というオプションがあるのでこれをクリックすれば、対応している商品のみが表示されます。

また各商品ページに「Dieser Artikel kann nach Japan versendet werden.」と書かれているかどうかで判断できます(価格の下にあります)。

Leider kann dieser Artikel nicht nach Japan versendet werden.」と書いてある場合は、残念ながら日本への発送はできません。

ただアマゾンの規制による発送不可はそのうち解除されますので、定期的にチェックした方がいいです。

 

商品の価格については、アマゾン自体がセールをよく行っているのもあり、安い商品もそこそこあります(常に割り引き状態の商品も)。商品によりますが50%引きの商品もあります。ただ人気のある商品や最新の商品には割引はほとんどありません。

 

気になる送料ですが、独アマゾンも米アマゾンと同じで送料は固定送料+従量制送料の合計となっています。

但し、米アマゾンと比較するとかなり高い送料で、固定送料は2017.01.29時点で18.5EUR、従量制送料は5EUR/Kgです。

従量制送料の単位が、アマゾンでは「Kg」です。

なお、商品重量については商品ページ中段あたりにある「Produktinformationen」に「Produktgewicht inkl. Verpackung」という項目があり、そこに書かれています。

但し、この「Produktgewicht inkl. Verpackung」は微妙に合っていませんのであくまで目安としてお考え下さい。

アマゾンの送料は一昔前はいくら購入しても15EUR固定でしたが、改訂されて固定送料7EUR+従量制送料4EUR/Kg、そして更に改訂されて今の送料になっています。

残念ながら送料が高くなったことで気軽に買えなくなり、また他のショップの方が安いこともあるため使用頻度は激減しました。

 

もう1点注意が必要なのは商品購入時には「Import Fees Deposit」つまり関税も取られます。2014/03購入時はありませんでしたが、2014/07購入時には既に関税が取られるようになっていたため、関税に関しても改訂されたようです。関税は商品価格で決まりますので高価な商品を買うとそれだけ関税が上がります。

この関税が自動で徴集される境界額も改定され、現在は送料込みで€80近辺を越えると関税が徴収されるようです。推測ですが、通貨レートによって変動するようです。ただ関税は必ず徴収されるわけではないので、実際輸入した時に関税を取られなかった場合は後で返金されます。

返金はかなり遅く、私の場合7/11購入分の関税の返金通知が9/9に来ました。実際の返金は更にそこから数日後ですので、2ヶ月程度遅れてると考えた方がいいと思います(返金されてラッキー程度に思っておいた方が)。

 

固定送料分があるので、数回に小分けするよりまとめて購入した方が固定送料分お得だと思いますが、まとめて購入するのであれば他のショップを利用した方が安いと思います。
しかし、商品価格については他のショップでは定価販売していても、アマゾンでは割引価格で販売していることもあるので総合的に見ると、アマゾンの方が安い場合もあります。

 

梱包ですが米アマゾンと同じ特有の薄い段ボールに梱包され、また段ボールの詰め物にはエアキャップの大きい袋(浮き袋みたいな)だけが使われています。そのため、商品到着時にエアキャップが全て潰れて何も詰め物がない状態の場合もありました。
それでも運がよかったのか、角の小さい潰れはあるものの、大きい箱潰れ等は今まで1回もありませんでした。

ただ上記のような梱包形態ですので、運が悪い人は箱潰れ等が発生するかもしれません。

商品が届くまでの日数ですが2015/11以降使用してないため、最近はどうなっているのかはわかりません。


Milan Spiele

ドイツにあるショップサイトで、割と商品が揃っていて補充も早いのがウリです。

サイトはhttp://www.milan-spiele.de/

ドイツのショップですが英語は通じます(当然日本語は駄目)。

商品価格はすべて€(ユーロ)表記、購入にはPaypalが必要です(クレジットカード直接は使えません)。

今まで30回ほど購入しています。

 

取扱数はドイツアマゾンに比較すれば多くはありませんが、ドイツアマゾンにない商品もありますのでドイツアマゾンと使い分けになります。また、このショップの強みは英語版のボードゲームも取り扱いがあるという点です。これは、ドイツアマゾンにはない利点です。

もちろん英語版であれば米アマゾンがあるので買う必要はないように思われますが、米アマゾンは購入者が集中するためか、すぐ売り切れて補充されないことがあるため、こちらで敢えて購入するという手もあります。

しかしAllGames4youより、ZochやAmigo、Schmidtなどのドイツメーカーのゲーム入荷がかなり遅いのが欠点です。

ドイツアマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

 

商品の価格については定価販売が多くアマゾンよりは高いですが、たまに安い商品やセール品があったりします。最近では日本でも流通しているアゴラが49.9EUR->24.9EURと半額で販売されていました。また、クリスマスシーズンは1ヶ月通してセールが行われたりします。

 

気になる送料ですが、DHLを使用しているためそこそこ高いです(それでもUPS/USPSより安いです)。商品の重量によって料金が変わります。

また購入時には送料は表示されません。購入代金支払後に、送料について記載されたメール送られてきますので、それから送料を支払う形式になっていますので少し面倒です。

また支払にはPaypalの手数料3%も取られます(送料支払時も同様)。

そのため、余分な料金を支払う必要があるのでこの点は注意してください。

なお、今までの実績は

1.4Kg -> 28EUR

8.5Kg -> 49EUR

6.9Kg -> 43EUR

6.5Kg -> 43EUR

でした。

ドイツアマゾンで最後に購入した時は

8.1Kg -> 59.42EUR

でしたので、それでもドイツアマゾンで購入するよりは安いです。

ただ重量が軽い場合は、ドイツアマゾンの方が安くなります。例えば1.4Kgの場合は18.5EUR+1.4 x 5EUR=25.5EURとなります。そのため、このショップではある程度まとめて購入した方がいいです。

 

なお、このショップでは関税はとられません。私は基本、このショップでは大量にまとめて購入しかしていません。

 

梱包ですが、厚めの段ボールに新聞や広告等で隙間を詰めた状態で梱包されているため、全く問題ありません。

ただ、今までに1回だけ外部の損傷がないのでノッティンガムが箱潰れの状態で送られてきたことがあり、このショップも多少の箱潰れでも普通に送ってくるショップだと思います。商品違いが送られてきた事は1回もありません。

梱包に関しては安心できるショップだと思います。

商品が届くまでの日数ですが、だいたい2週間弱で届きます。ただし、発送されるまで、かなり日数を要することがあります。


AllGames4you

ドイツにあるショップサイトで、ここも割と商品が揃っていて補充も早めです。

サイトはhttp://www.allgames4you.de/

ドイツのショップですが、英語は通じます(当然日本語は駄目)。

商品価格はすべて€(ユーロ)表記、購入にはPaypalが必要です(クレジットカード直接は使えません)。

今まで5回ほど購入しています。

 

取扱数はMilan Spieleよりは劣るようで、また英語版のボードゲームも取り扱いはありますが、数は少ないです。

しかしMilan Spieleより、ZochやAmigo、Schmidtなどのドイツメーカーのゲーム入荷がかなり早いのが利点です。

ドイツアマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

 

商品の価格については定価に近い販売が多くアマゾンと同等ぐらいです。セールは常時やっていますが、クリスマスシーズンなどに大規模なセールはやらないようです。また、セール品もごく一部のみです。

 

気になる送料ですが、DHLを使用しているためそこそこ高いです(それでもUPS/USPSより安いです)。商品の重量によって料金が変わります。

Milan Spieleと異なり、送料形態ははっきりしていて、固定送料+従量制送料の合計となっています。

固定送料は2017.01.29時点で30EUR、従量制送料は3.05EUR/Kgです。従量制送料の単位は「Kg」です。また、この価格はVAT(付加価値税)込みの価格なので、VAT対象外の日本へはVATを抜いた価格になります(送料合計を1.19で割った値がVAT抜きの価格です)。

なお、商品重量については商品ページ上段あたりにある「Delivery weight」に書かれています。

 

ただ重量が軽い場合は、ドイツアマゾンの方が安くなります。例えば1.4Kgの場合は独アマゾンは18.5EUR+1.4 x 5EUR=25.5EUR、AllGames4youは30EUR+1.4 x 3.05=34.27EUR、VAT抜きで28.79EURとなります。そのため、このショップではある程度まとめて購入した方がいいです。

 

なお、このショップでは関税はとられません。私は基本、このショップでは大量にまとめて購入しかしていません。

 

梱包ですが、厚めの段ボールに新聞や広告等で隙間を詰めた状態で梱包されているため、全く問題ありません。今までに損傷していたり、外部の損傷はなく潰れがある商品が送られてきたこともありません。異なる商品が送られてきたこともありません。

商品が届くまでの日数ですが、2週間弱で届きます。発送までにかかる日数も、即日または翌日ぐらいでかなり短いです(週末の場合は翌週になることはある)。


Philibert

フランスにあるショップサイトで、ここも幅広く商品が揃っていて補充も早めです。

サイトはhttp://www.philibertnet.com/

フランスのショップですが、英語は通じます(当然日本語は駄目)。

商品価格はすべて€(ユーロ)表記、購入にはPaypalが必要です(クレジットカード直接は使えません)。

今まで20回ほど購入しています。

 

最近の注目作はフランス語版が先に出ることもあり、早くゲームが欲しい人にはいいショップだと思います。フランス語以外にドイツ語版や英語版のボードゲームも取り扱いはありますが、価格はフランス語版より高めになるようです。

しかし幅広いメーカーの取り扱いがあり、入荷も早いため、このショップの人気はかなり高いようです。

ドイツアマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

 

商品の価格については、ドイツのショップと比較するとやや高いです。クリスマスシーズンなどに大規模なセールを行うようです。

 

気になる送料ですが、かなり独自の形態で重量ではなく商品の価格によって決まります。
0 - 50ユーロまでは20ユーロ固定、以降50ユーロ増えるごとに送料も10ユーロ増えます。

例えば合計140ユーロの商品を購入すると、送料は20+10+10=40ユーロになります。

この送料形態のため、他のショップよりは高くなりがちです。

 

なお、このショップでは関税はとられません。私は基本、このショップではある程度まとめて購入しかしていません。固定送料に該当するのが10ユーロですので、まとめて購入する意味合いも少ないです。

 

梱包ですが、厚めの段ボールにかなり分厚いエアキャップで商品を包んだ状態で梱包されているため、問題は発生しなくいです。しかし、エアキャップ内で商品同士がぶつかって箱が潰れることはあるようで、今までに2回ほどありました。異なる商品が送られてきたこともありません。

商品が届くまでの日数は5日-1週間強ぐらいで、びっくりするぐらい早いです。発送までにかかる日数も即日はありませんが、かなり短めです。


Boardgameshop.eu

ベルギーにあるショップサイトで、新作の入荷早いのがウリです。

サイトはhttp://www.boardgameshop.eu/

ヨーロッパのショップですが英語は通じます(当然日本語は駄目)。
商品の価格はすべて€(ユーロ)表記、購入にはPaypalが必要です(クレジットカード直接は使えません)。

今まで4回購入しています。

 

取扱数はドイツアマゾンやMilan Spieleに比較すれば多くはありませんが、他店より新作の入荷が早く、また古いゲームも割と残っていたりするので、どうしても新作が欲しい時や他店にない古いゲームが欲しい時に使用しています。古いゲームですとla CittaやRistorante Italia、Hawaii(但しオランダ語版)がありました。

独アマゾンと異なり、日本に発送できない商品はありません。購入できる商品は全て日本に発送できます。そのため、アマゾンでは発送できないのでこちらで購入するという使い道もあると思います。

 

商品の価格については定価販売が多くアマゾンよりは高いです。セールもあまりありそうにないです。

 

気になる送料ですが、このショップは特殊で重量によってパッケージが決まっています。

ベルギーは郵便事情があまり良くないため、送料に関してはドイツより高くなるようです。

そしてパッケージによって送料は固定となっています。

XXS-Package(0-0.5Kg/ボーナンザ1個分) 35EUR

XS-Package(0.5-1.0Kg/ボーナンザ3個まで) 37.5EUR

S-Package(1-2Kg/ボーナンザ7個まで) 40EUR

M-Package(2-5Kg/ボーナンザ21個まで) 43EUR

L-Package(5-10Kg/ボーナンザ44個まで) 82.5EUR

XL-Package(10-20Kg/ボーナンザ88個まで) 135EUR

なお、XL-Packageはzombicideが7個ほど入るようです(単位として適当かどうかわかりませんが)。

送料は購入時に表示されますので、その場でどのパッケージになるかを見ることはできます。

パッケージ単位の送料になるため、このショップではパッケージに入るだけまとめて購入した方がいいです。

 

なお、このショップでは関税はとられません。

私は基本、このショップはLサイズ以上の送料が高すぎるのでよほど欲しいゲームしか購入しかしていません。絶版になっているHawaiiや他店で扱いのないRistorante Italiaはここで購入しました。

 

商品が届いたので梱包を確認しましたが、特に問題ありませんでした。中の商品も角潰れや凹み等ありません。

1点注意して欲しいのはこのサイトはオランダ語がメインのようですので、購入する際には言語を確認した方がいいです。

商品が届くまでの日数は5日-1週間強ぐらいで、びっくりするぐらい早いです。発送までにかかる日数も、即日、翌日はありませんが、かなり短めです。


empik

ポーランドにあるショップサイトです。

サイトはhttp://www.empik.com/

ポーランド語のみで、英語は使えません(当然日本語は駄目)。Google Chromeの翻訳を使用して、なんとか通販できます。
商品の価格はすべてzł(ズロチ)表記、購入にはクレジットカード(Visaデビットは可)、Paypalが必要です。

今まで3回購入しています。

 

取扱数や入荷の早さ、価格の安さは全くわかりません。

このショップは、元々ポーランド語しかない版を求めて購入するときに使用しているだけで、普段使うことはありません。

例えば、絶版になっているサンチアゴもポーランド語版でリメイクされています。また、一昔前に一部で話題になった万里の長城やジェムディーラーのリメイクもあります。

 

気になる送料の形態もよくわかりません。

今までの例ですと、サンチアゴともう1点のゲームで計2kg程度、これで送料が84ズロチでした(2017/01/29時点は1ズロチ=28円、つまり約2000円)。

送料は購入時に確認できます。

なお、このショップでは関税はとられません。

 

商品が届いたので梱包を確認しましたが、特に問題ありませんでした。中の商品も角潰れや凹み等ありません。

商品が届くまでの日数は1週間ぐらいで、かなり早いです。発送までにかかる日数も、即日、翌日ぐらいには発送され、かなり短めです。

以上、私が海外から購入する時に使用しているショップ9店の紹介でした。